おばさん笑いは非モテ!いつまでも女性らしく上品に笑う方法
スポンサーリンク

控えめに上品に笑う人は、謙虚で女性らしい印象に、元気にパワフルに大きな声で笑う人は、パワフルでエネルギッシュな印象があります。

笑い方によって、人に与える印象が違うということは、恋愛に置いても「モテる笑い方」「モテない笑い方」があって、笑い方が原因で恋を逃してしまっている人もいるのです。

今日は笑い方で知らず知らずに恋を逃してしまっている女性が、笑い方を意識してモテるように変わる方法をご紹介したいと思います。

おばさん笑いだけじゃない!男性が感じる品のない笑い

大きな口をあけて、大きな声で、「ガハハハ〜」と笑う笑い方は、俗に「おばさん笑い」と言われ、中年以降にいきなり増加する笑い方です。

これはホルモンのバランスで声が太く低くなることと、年齢を重ねて恥じらいが薄くなってきて周りに遠慮しなくなったために、異性を意識することなく自由に振る舞うようになった女性に多い現象です。

またその他にも、男性から見た女性の笑い方には、下品だな〜、不快だな〜と思うものが幾つかあります。

  • 大きな口をあけて豪快に笑う
  • 手を叩いたり、リアクションが大きい
  • 馬鹿笑い
  • 周りに気遣いなく、大きな声で笑う
  • 引き笑い

などです。これらは年齢関係なく、自然にやっている可能性があり、非モテの原因になっていることもあります。

男性も女性も不快にさせる笑い方

下品に感じる話し方以外にも、他人を不快にさせる笑い方はまだまだあります。

  • 見下したような、バカにしたような笑い方
  • かわい子ぶりっ子が見え見えの笑い方
  • 笑い方が独特、個性的
  • 汚い言葉を使いながら、笑うこと
スポンサーリンク

女性らしく上品な印象を与える笑い方とは

男性にとっては、女性にいつまでの女性らしく上品であって欲しいという願望があります。それは言葉遣いや立ち居振る舞いもそうですが、笑い方もそうです。

女性に対しての男性の勝手な偏見や幻想も入っていると思います。元気で明るく大きな笑い声で自分らしく笑う女性を批判しているわけではありません。

しかし現実的に、上品に笑う女性がモテるのは、いつの時代も同じです。ですから男性との恋を実らせたいと思っている女性は、ぜひ普段の自分の笑い方にも意識を向けて欲しいと思います。

声を出して、楽しそうに笑う

自然な声で、楽しそうに笑う人は、その場にいるだけで楽しくなるし、みんなに好かれますよね。

大きな声や大きな口をあけて笑うことは下品にうつりますが、声を出して自然な笑い方をできる人は、楽しい感情も相手に伝わり、幸せな気分になりますよね。

自然な笑い

ツボにハマりすぎちゃった!目尻が下がって、目が小さくなっちゃう笑顔

すごく面白くて、本当におかしくておかしくて仕方ない時に、目がなくなっちゃってる人っていますよね。とてもかわいらしいし、純粋な感じがしますよね。

ちょっと無邪気すぎて、子供っぽいかな〜って思うあたりが、男性から見たら「可愛いな〜」って思うポイントです。

はずかしそうにちょっとうつむきながら笑う

笑うことが少し恥ずかしいなって思っている女性は、少しうつむき加減で控えめに笑うことがありますよね。

おかしくておかしくて仕方ないけど、こんなに笑っている自分もなんだか恥ずかしい。ちょっとだけ抑えながら笑っていたら、絶えきれなくて涙が出ちゃった・・・なんて姿に、キュンキュンしちゃう男性って多いものです。

口に手をあてて笑う

日本人特有の笑い方かもしれませんが、大きな口をあけて笑ったり、歯を見せて笑うことに抵抗があったり、恥ずかしいことだと思っている女性もいます。

口に手をあてて笑うことは、日本人にとってはとても控えめで上品に見えますね。また食事の時に、口の中を見せることは特に下品な行為に感じるので、食事中のマナーとして行うとよいでしょう。

控えめな笑い

おわりに

笑い方ひとつで、印象がかなり変わります。そのあなたの笑い方をみて、男性があなたを恋愛の対象に見られるか見られないかの判断のひとつにしているのです。

また恋の場面だけではなく、仕事やプライベートでも上品で女性らしい笑い方に変えるだけで、あなたに対する評価が変わったりします。

異性の目だけを意識するという感覚ではなく、男性からも女性かも好かれる女性を目指すには、あなたの人間性が出る笑い方をもっと意識していきましょう。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事