男性のプライドは生き様!本質を理解すれば離れられない女になる
スポンサーリンク

男性はプライドの塊でできているようなものです。プライドがないと、自分を保てないし、生きていけません。だからとても大切だし、守っていかなければならないものです。

しかし現代の女性の中には、「男のプライドなんてクズ」「くだらないプライド捨てたほうがいい」「プライド高い男はいらない」など、男性にとってはとても辛くなるような考えを持つ女性もいます。

それは男性も間違ったプライドの示し方をしてしまっているということも、そういった女性の反感を買う材料になってしまっているのではないでしょうか。

でも実は男性から好かれ、ずっと離れたくないと思わせるような女性というのは、この男性のプライドをよく理解し、上手に扱っていくことができる女性です。

まずは男性にとっての「プライド」とは一体どういうものなのかについて、ご紹介していきたいと思います。

男性は女性に対してどうありたいと思っているか

男性のプライドは、男の世界で戦っていくための武器としての役割もあり、女性にアピールするための道具でもあります。そしてこの道具を使い、自分がどうありたいか、どのような人間だと思われていたいかを表現するのです。

男らしくありたい

男性は弱さを見せたくありません。弱さを見せることはプライドが許さないのです。だからどんなに辛くても、どんなに苦しくても、常に強い男であろうとします。

出来ないことでも出来ないなんて言えません。だからちょっとの見栄で出来ないことを引き受けて、四苦八苦しているのです。

男らしくあるということは、頼れる男性です。女性にたくさん頼って欲しい、甘えてほしい。力になってあげることが、男らしさの証明であるのです。

強さ

他の人よりも優れていて有能

男性は社会の中で、常に戦っています。それは時代を越えても変わりません。家から一歩出たら戦場です。どこから敵が襲ってくるかわからないので、絶対に気がぬけません。

たとえオーバーだとしても、自分がいかに仕事ができる人間かわからせたいと思っています。そして、他の人間よりも有能だと証明したいのです。

自分が選んだ女性が、他の男性に取られることなど、微塵も想像したくありません。それは最大の屈辱です。

男性は女性が思っている程つよくない。でも強くありたい

男性は女性が思っている以上に、自分のプライドに左右されながら生きています。くだらないと思うようなことでも、人によっては自分の軸になるようなものであったり、そのプライドが少しでも傷つくことにより、総崩れしてしまうことだってあるのです。

ですので、男性にとって一番譲れないところ=プライドをわかってくれて、それを陰ながら支えてくれる人を求めているのです。

弱さ

男性を支えるということは=プライドを理解して受け止めること

男性にとってのプライドは自分自身です。そのプライドによって人生を歩んで行くのです。「男性を立てる」や「3歩下がって歩く」などの言葉があるように、男性は自分が優位であるということを感じることによって、そのプライドが満たされ、満足するのです。

女性の社会進出で男女平等がうたわれるようになった現代においても、「女性には謙虚で控えめであって欲しい」と思っている男性は、とても多いです。

ですので、男性にとって、女性であっても自分のプライドをけなし、攻撃してくる女性に対しては、好意を持ちません。

男性だって弱いし、寂しいと感じていることを理解する

男性はプライドがあるから、簡単に弱音を吐いたりしません。辛くても苦しくても1人でたえています。でも本当は女性と同じで、とても弱いし、繊細だし、傷つきやすいのです。

寂しくてぬくもりが恋しい時もあるし、誰かと話しをしたいときだってある、そんなになんでもかんでも乗り越えられるほど、男性だってつよくありません。

だからこそくだらない意地だとわかっていても、どうしようもない弱い人間だとわかっていても、ぜんぜん自信がないのがバレていても、それでも自分のプライドを理解してくれて、支えてくれる女性に側にいてほしいのです。

スポンサーリンク

プライドを受け入れて彼が離れられない女になるには

では実際に、彼のプライドを大切に考え、そのプライドを受けいれ、支えていくにはどうすればよいのでしょうか。

彼の譲れないポイントを知る

仕事の熱意、昇進、経済的豊かさ、体力、健康、容姿など、男性が何に対して、どのくらいのプライドを持っているかを知ることが大切です。

そのためには日頃から彼の話しを真剣に聞き、そしてその会話の中から、彼がここだけは譲れない!ってポイントを探っていきます。

するといくつかポイントが見つかるはずです。例えば、彼が仕事にかける熱意に対して、プライドを持っていたとしたら、会話の中でもその話題に触れた時は、熱く語り、そして誇らしげな表情が出てくるでしょう。

理解

彼が大切にしているプライドは否定しない

あなたにも人生において1つや2つ、どうしても譲れない大切にしていきたいことがあるはずです。それを人から否定されると、とても傷つきますよね。

彼のプライドも同じです。大切なものなのです。だからそれが満たされると満足させますが、批判をしたり否定をしてしまうと、彼のプライドは傷つきます。

彼の大切に思っていることに対して否定されたことは、彼を否定したと同じことを意味するのです。

まとめ

男性でも女性でも、なにげなく話していることが、相手の大切な部分に触れてしまっていることってあると思います。

ただそれは誰にでも起こりうることだし、相手をよくしらない段階では仕方ない部分もあるでしょう。

しかし大切にしていきたい関係があるのならば、やはりそこは相手をよく知り、相手の大切にしていきたい部分を理解しておくということは、とても大切です。

相手に思いやりや優しさを持つことができれば、彼のプライドを尊重しながら、良い関係が築いていけるのではないでしょうか。

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事