40代の恋愛は不倫の危険?男に騙されず素敵なパートナーを見つける方法!
スポンサーリンク

男性も女性も40代になると、夫婦関係も落ち着き、他の異性に目が向きがちになる時期です。

そしてそんな40代男性が不倫相手に選ぶ相手は、同じ40代であることが多いようです。

しかし40代で恋愛をしようと考えている独身女性からしたら、そんな40代既婚男性は要注意人物でしかありません。

ではどうしたら不倫を企んでいる40代の既婚男性に騙されず、素敵な恋愛をすることができるパートナーを見つけることができるのでしょうか。

同窓会での再開は友人から情報を集めよう!

40代で不倫が始まりやすいきっかけの1つに「同窓会」があります。

そして40代は同窓会が多く開かれる年代でもあるのです。

昔からの顔見知りということで気も緩みがちで、久しぶりの再開に一気に恋が盛り上がってしまうことがあるようです。

しかしこの同窓会の再開こそ、不倫の恋になる危険がとても高いです。

友人から情報収集をしっかりしよう!

幸い同窓会は、昔からの友人がたくさん集まります。

既婚男性であれば、誰かしらの友人がそのことを知っているはずですので、きっちり情報収集しましょう。

みんなで話しをしている時に、さり気なく確認するのもありですね。

「〜くんは、結婚してるんだっけ〜??」などとオープンに聞いてしまうことで、もし既婚男性であってもみんなの前で「してない」とは言えません。

同窓会

同窓会当日に関係を持たない

久しぶりの同窓会で気持ちが盛り上がり過ぎて、一夜限りの・・・なんてことも多いのが同窓会です。

しかしあとで相手が既婚者であると発覚すると、後悔しかありません。

もし好意を持った相手がいても、行動は冷静にしましょう。

同窓会

マッチングアプリは既婚者が独身だと偽っている?

最近はマッチングアプリや婚活パーティーでの出会いはメジャーな方法になっています。

しかし実はよく聞くのが、「独身と偽った既婚者が紛れ込んでいる」というもの。

手っ取り早く体の関係を持ちたい既婚者が、はじめから体目的で使用していることもあるようです。

実際に会うのはしっかりとやりとりをしてから

恋活や婚活のマッチングアプリで独身だと言っていても、すぐに会いたがる男性は注意が必要です。

本来、恋活や婚活ならば、まずは相手のことを知ること、自分のことを話すことが大切になるはず。

そういうことをショートカットして会おうとする男性は、独身であっても真剣に交際相手を探していないか、既婚者が体目的で言ってきている可能性が高いです。

恋活や婚活パーティーで知り合った男性とも、その後しっかりやり取りをすることが大切です。

やりとり

実際に会ってもすぐに関係を許さない

本当に恋活や婚活をしているのならば、まずは相手を知ることが大前提。

段々と信頼関係を築いていって初めて、体の関係も持つようになるものだと思います。

初回から急な展開を急いできたり、断った時にイライラした態度を見せられたり、その後のやり取りが続かなくなる男性は、はじめから体目的だった可能性が高いです。

そしてそういう男性の中には、既婚者で不倫を目論んでいる男性もいます。

何回か会ってお互いを知っていく中で、また彼の内面などをしっかり理解することで、その人が本当にあたなにとって素敵なパートナーになるかどうかわかってくると思います。

手をつなぐ

スポンサーリンク

まとめ

早く素敵なパートナーに出会いたいと思っていると、理想の相手に出会った時に、気持ちが舞い上がってしまって冷静な判断ができなくなる恐れがあります。

しかし一旦始まってしまった恋は、あとから相手が既婚者だと知っても、気持ちを急に鎮めることは難しいですよね。

そしてそんな恋をはじめてしまって傷つくのはあなた自身です。

そうならないためにも、しっかりと相手を見極めることが必要です。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事