スポンサーリンク

もう40代だから、もうおばさんだかたと言って、恋のハードルを下げてはいませんか?40代の恋愛は、実は若い時は違う魅力でたくさんのチャンスを掴むことができる年代。

そんな40代の女性に惹かれる年下の男性も多くいます。そんな年下男性が40代の女性に惹かれるリアルな本音をさぐって見たいと思います。

甘えんぼの年下男性は甘えられる40代女性に惹かれる

20代や30代の女性とは違い40代の女性は、多くの魅力に溢れています。そんな女性としても人としても魅力的な年代の女性に惹かれる男性は多いものです。

ではそんな男性の中でも、年下の男性はどんなところに魅力を感じているのでしょうか。

かっこつけなくていい

同年代の女性に対しては、「男だから」「年上だから」などとかっこよく見せるためにたくさん努力して頑張らなくてはならないため、恋愛に疲れてしまう男性が多いようです。

しかしそんなことをしないで肩の力を抜いて、甘えられる場所が本当は欲しい。それが自然に出来る相手は、はじめから自分にかっこよくてスマートなことを要求しない、年上の女性。だから年下男性は40代の女性に安心感を覚えるのです。

ゆっくりと大人の男性に育ててくれる

「少しわがままじゃない?」ってことだって、「しょうがないな〜」って受け止めてくれる。そんな優しい態度に年下男性は癒やされるのです。

年下の男性と付き合うと、さまざまな場面で「子供っぽいな」って感じたり、「わがままだな〜」って感じることもある。でもそれも含めて好きになっている彼女は、あなたがゆっくりと大人の男性になっていくのを見守っています。

自分がリードしなくてもいい

恋が豊富な40代女性は恋の進め方も上手です。シチュエーションを考えて、上手に雰囲気を作ってくれるのも、40代女性の魅力の一つ。

だから恋を進めるのも、あれこれ考えないでOK。気がついていたら、彼女のペースに乗せられていたってくらい、自然に恋愛を進めていくことができます。

会話が豊富でいろいろ知ってる

40代女性との恋愛は、恋の豊富さだけじゃありません。人としても経験が豊富なため、会話の話題が豊富です。デート中の話題探しで困ることもありません。

ジェネレーションギャップを前向きに捉えれば、あなたの知らない彼女の年代の話題を大いに楽しむこともできるのです。

40代女性と上手に付き合うためのワンポイント

40代女性との恋愛を上手に進めていくためには、40代女性が年下の男性と恋愛をするときに、どのようなことに不安を感じているかを考えていく必要があります。

それを知れば、彼女に無駄な不安を与えることなく、楽しく恋愛をしていくことができるでしょう。

いつか別れがくるのかもしれないという不安

40代女性と年下男性の恋愛にかぎらず、誰かと恋愛をしているとふと考える事。それが「いつかくるかもしれない別れ」。

今はうまくいっていても、いつかは別れる日がくる。こう思うのは、他の年代に比べて40代女性はとても大きな不安になっているようです。

それはあなたにいつか同年代の素敵な人ができてしまうのではないか、自分みたいなおばさんは捨てられてしまうのではないかという不安です。

だからあなたはできるだけ、そういった彼女の不安をとってあげることが必要なのです。

彼女も甘えたいときがあるということ

一見、大きな包容力であなたを包み、どんなわがままも許して甘えさせてくれる40代の女性ですが、40代になったからといって、いつも強く要られるわけではありません。

彼女も時には可愛く振る舞いたいし、思いっきり甘えたいし、思いっきりあなたにリードされたいと感じています。

だからたまには彼女のことを、甘えさせてあげられるくらいの包容力をあなたも身につけることが必要です。

彼女の経済力に頼ってはダメ

40代で恋愛でも輝き、仕事でも輝いている女性は、本当にかっこいいですよね。そういう姿に憧れて、彼女のことを好きになった人もいると思います。

確かに自立していて、男性に頼らなくても生きていける彼女はとても頼もしいですが、それをいつも頼りにしすぎてはいけません。

デート代も男性らしい気遣いをみせ、たまには彼女が喜ぶプレゼントを贈ることも必要です。

スポンサーリンク

終わりに

年下男性と40代女性の恋愛は、その年の差をうまく利用することによって、とても充実した恋愛を送ることができます。

しかしいつも甘えてくれる、いつも頼ってくれるあなたのことを可愛いなって思う彼女も、そんなあなたの態度が日常化してしまうと、彼女の心は不安になってしまうかもしれません。

恋愛上手の40代女性と付き合いながら、あなたも恋愛上手になるためのワンポイントをうまく活用して行きましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事