男性に恋愛相談していたら好きになっちゃった!!女性の心理とその後の展開
スポンサーリンク

彼氏の気持ちがよくわからない、気になる人がいるけどどうアプローチしていいかわからない、そんな身近な悩みを誰かに聞いてほしい。

そう思って友達に相談しようかなって思ったけど、同性よりも男性の気持ちは異性の方がよく分かるかな。気軽に話しができる男性がいるのなら、恋愛相談をすることもあるのではないでしょうか。

でもいろいろ相談に乗ってもらっていたら、なんだか彼の事が好きになっちゃったなんてことも!そんな女性の複雑な心理と、その後の進展についてお話ししたいと思います。

女性が恋愛相談できる男性ってどんな人?

男性の気持ちは男性がよくわかると言っても、誰かれかまわず恋愛相談をできるわけではないですよね。

では、女性が恋愛相談をできる男性って、一体どんな人なのでしょうか。みんなの体験談をご紹介します。

会社の同僚の男性に先輩の事を相談したら・・・

Aさんは同じ会社の先輩を好きになってしまって、彼の情報を少しでも集めたい、彼が周りにどう思われているか知りたいと思って、会社の同僚にさり気なく先輩のことをリサーチする目的で話しをしました。

そしたらその同僚の男性、とても勘が良くて「あの先輩のこと好きなの?」って聞いてきたんです。日頃からの態度でわかっていたようで、それからとても親身になって相談に乗ってくれて応援してくれました。

しかし先輩は部署も違うし、話す機会もほとんどなくて、何も進展しないまま。でもその同僚の男性とはデスクも近くて、毎日顔を合わす仲。なんだか彼のことが気になっていました。

それからすぐその同僚の転勤が決まり、遠くに行くことに。今まで毎日いろんな話しをしていた相手がいなくなってしまって、なんだか寂しさを感じたんです。

そこで自分が会社の同僚を好きになっていることに気が付きました。

同僚

 

幼馴染は自分にとって大切な存在だって気がつくも・・・

小さい頃から遊んだり喧嘩したり、なんでも言い合える仲の幼馴染は、その存在があまりにも身近すぎて恋愛対象にはなりにくいもの。

でも大人になっても、いい関係を続けて、なんでも相談できる仲間になっていることも多いですよね。なんでも相談できるからこそ、お互いの恋愛の話もたくさんできるし、過去から現在まで恋愛遍歴を全部しっている人という存在になることもあります。

Y美さんはバツイチでしたが、もう一度誰かと恋をしたいと思い、婚活パーティーに積極的に参加していました。しかし、どういう男性を選んだらいいのかわからず、いつも幼馴染に相談をしていたのです。

もちろん恋愛の相談だけではなくて、仕事の話や趣味の話しなど、いつも何時間も話していられる位、Y美さんにとっては居心地のよい相手でした。

そんなある日、いつものように幼馴染に相談をしようと連絡をすると「紹介したい人がいる」と言われ、いつものファミレスへ。

そこにいたのは、小柄で可愛らしい女性でした。実は幼馴染はY美さんのことが好きでしたが、何度も恋愛相談されて、自分には脈がないと諦め、自分もSNSで婚活をしていたと言います。

まさか幼馴染に彼女がいるとは思わず、紹介されたときは呆然となって、言葉がでなくなってしまいました。その時、はじめて自分の気持ちに気がついたといいます。

幼馴染

美容師さんに相談していたら彼が基準になってしまって・・・

美容師さんて、とても聞き上手だし、男性の気持ちも女性の気持ちも理解していて、ついついなんでも話してしまいますよね。

馴染みのお店で相性のいい美容師さんに巡りあえれば、ヘアーカットなどをしてもらう時間をとても有意義にすごすことができるのではないでしょうか。

K子さんは2年ほど同じ美容室で、イケメンで長身の美容師さんを指名していました。スタイリストとしての技術も優れていて、流行のヘアスタイルというよりも、K子さんに似合うヘアスタイルを提案してくれます。

そんなイケメン美容師さんは、トークの相性もよくて、いつも真剣な話から冗談までなんでも話せるようになっていました。

K子さんは普段から男性にモテるタイプで、いろいろな男性からお誘いを受けていましたが、なかなか恋愛まで行けるような理想の相手は見つかりませんでした。

そんな悩みが増えてくると、自然と美容院を予約している。彼にあって相談したい。的確なアドバイスをもらって、安心したい。そういう気持ちでしたが、次第に「彼に会いたい」という気持ちに変わっていきます。

3ヶ月に1回が2ヶ月に1回に、そして1ヶ月に1回に・・・。彼との時間を少しでも長く過ごしたいばかりに、パーマをかけたばかりなのに、またヘアチェンジをしたり・・・。

そんなペースで美容室に通うこと、1年。K子さんにとっては、もう彼が理想の男性で、彼以外は考えることができなくなっていました。そんなK子さんの態度は他のスタッフにもバレバレで、彼目的できていることは明らかでした。

しかしある日、その美容師さんに言われたのです。「この前、子供が生まれたんですが、可愛くて可愛くて仕方ないんですよね〜」

そう!ここまでK子さんは、自分の話ばかりしていたために、彼のことを何も知らなかったのですが、彼は最近結婚をして、お子さんも生まれたパパになっていたのです。

まとめ

いつかお王子様が私の前に現れて・・・なんてことを考えていると、実は身近にいる素敵な男性の存在に気がつかないことがあります。

あなたがなんでも気兼ねなく相談できる男性というのは、実はあなたにとってとても相性のいい相手である可能性があります。

恋愛相談をしていると、相手の男性は自分の事は恋愛の対象として見られていないと思ってしまうので、今回ご紹介したような結末になってしまうこともあるんですね。

恋のチャンスを逃さないように、まずはいつも身近にあなたのことを見守ってくれる男性をしっかり見てみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事