花束のプレゼント
スポンサーリンク

女性へのプレゼントって、難しいですよね。それが40代の女性にもなれば、好みもはっきりしてくると思うし、かなり迷うのではないでしょうか。

定番のプレゼントと言えば、「花束」や「アレンジメント」ではないでしょうか。しかし花の種類はたくさんあるし、色もたくさんあるので迷ってしまいますよね。

今日は、そんな40代の彼女に花束をプレゼントする時に気をつけたいポイントや、選び方のコツなどをお伝えしていきたいと思います。

女性は花束やアレンジメントをもらって嬉しい?

定番のプレゼントですが、好みが分かれるプレゼントでもあります。「花より団子」というように、花なんかよりも美味しいものを食べに行きたい!っていう女性もいるし、花よりもアクセサリーなどのプレゼントがいいって人もいると思います。

女性がみんな花束をもらって嬉しいとは限らない

綺麗にお化粧し、女性らしい服装や振る舞いをしていると、さぞかし家でも家事に植物の世話にしっかりやっていそうと思うかもしれません。

確かにそのイメージ通りの人もいると思いますが、みんながみんなそうではありません。植物の世話も嫌い、掃除などの家事も苦手って女性は意外にたくさんいるものです。

そういう女性に花束を贈ってしまうと、もしかしたら「ゲッ・・・水換えとか面倒・・」と思われてしまうかも。

せっかくのプレゼントだから欲しかったものをもらいたかった

誕生日や記念日など、せっかくの記念日なんだからと言って、男性からのプレゼントに期待する女性は多いです。

特に40代でキャリアもあって、年収もそこそこの女性は、ある程度のものは自分でも買えるので、せっかくもらうならいいものや長く使えるものをほしいと思う傾向があるようです。

決して花束のプレゼントがダメというわけではありませんが、「もの」がほしい女性もたくさんいることも事実です。

プレゼント

どんな40代女性は花束をもらって喜ぶのか?

40代女性でも、花束やアレンジメントをもらって嬉しいと思う女性はたくさんいます。

特に以下のような場合は、花束はとても喜ばれます。

付き合いがまだ浅い女性

何年も付き合っていくと、相手の好みも段々わかってきたり、相手も欲しいものを伝えやすくなったりしますが、付き合いが浅い女性はなかなか何が好きなのか、何がほしいのかわからないもの。

それに奮発してプレゼントしたところで、付き合いがまだ浅い関係だと遠慮してしまう可能性もあります。

そんな時にお手軽に気を使うことなく贈れるプレゼントが花束やアレンジメントです。そのようなものだったら、だいたいの金額の目安もわかるので、遠慮することなく受取るでしょう。

花束

花が好き、興味があることを知っている場合

プライベートで切り花を購入して、お部屋に飾る女性もいますし、フラワーアレンジメントの教室に通っている女性もいます。

そのような方は普段から花と触れ合う機会が多く、草花が好きですので、プレゼントすると喜ばれるでしょう。

スポンサーリンク

40代女性に贈って喜ばれる花束やアレンジメントは?

花の好みは人それぞれなので、なかなかその人の好みのものを贈るというのは難しい花束やアレンジメント。

しかし万人受けするようなものもあるので、ご紹介します。

ピンクを中心とした花束がおすすめ

ピンクの花束は情熱的な赤よりも少し控えめに、しかし女性に対しての優しい気持ちや気品ある思いをきちんと伝えられるでしょう。

また他の色は好き嫌いが分かれる場合がありますが、ピンクの花束はスタンダードなので、だいたいの女性には当たり障りなく喜ばれる色でしょう。

花束

花言葉は花や色によって違う

赤いバラは「あなたを愛しています」というように、花によって、または花の色によって花言葉は違います。

マイナーでプレゼントに不向きな花言葉がある花ではない限り、あまり気にしなくてもいいと思いますが、どうしても気になる場合は、購入する花屋さんに相談するといいでしょう。

花束のプレゼントと組み合わせると効果的なサプライズ

せっかくの記念日に花束だけじゃな〜って思う方は、サプライズを組み合わせると効果的です。

レストランの食事の後にプレゼントする

せっかくのお祝いなので、ゆっくりと一緒に食事をしたいですよね。

行きつけのお店でも、普段はあまり行くことができないような少しいいお店でも、彼女が寛いで食事をできるような空間で過ごせたらいいですよね。

そしていつもは頼まないような少しスペシャルな料理を事前に頼んでおいたり、食後のデザートを豪華にしてみたり、ワインやシャンパンなどを頼んだり、またはお店の方と相談してワインなどは持ち込んでもいいですね。

人は美味しいものを食べると幸せな気持ちで満たされますので、そのような時間の中で花束をプレゼントしてはいかがでしょうか。

夜景などの綺麗な景色の中でプレゼント

デートの最後に夜景の見える丘に行ってみたり、見晴らしのいいスポットに出かけてみたり、ムードがよくなるような場所を事前に調べておくといいですね。

楽しいデートの時間を過ごしたあとで、別れが名残惜しくなる時間、サプライズのプレゼントがあると、とてもうれしいものです。

プレゼント

普通のプレゼントにプラスしてプレゼントする

予算が許せるのであれば、彼女のほしいものを本命のプレゼントとして用意し、花束もプラスしてプレゼントするというのは、とても豪華で素晴らしい贈り物になるでしょう。

大きな花束ではなくても、小さなブーケのような花束をつけてあげても、とても喜ばれます。

ブーケ

まとめ

感謝の気持ちや好きという気持ちを表現する時に、花束やアレンジメントはとても有効なプレゼントになります。

しかし相手や状況を考えないと、せっかくのプレゼントなのに、あまり喜んでもらえないということも。

相手がどうしたら喜んでくれるんか、何を贈ったら喜んで受け取ってくれるのか、いろいろ考えながら思い出深い2人の記念日になればいいですよね。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事