スポンサーリンク

離婚をして、子供たちと新しい人生を歩み始めたあなた。以前よりも生活が大変になった部分もあるけど、離婚を乗り越えて始めた新しい生活は案外楽しいのではないでしょうか。

離婚をしたときには「これからは男性に頼らず、女で一つ立派に子供達を育てる!!」「恋愛なんてしている暇はない、一生懸命生きていこう」こんな決意をしたと思います。

しかし離婚から少し時間がたって、生活が落ち着いてくると「恋愛してみようかな」と思うのは、自然なことです。

でも実際に、シングルマザーは一人で仕事・家事・育児をこなさなければならないもの。では、一体どのようにして恋人との時間を作っていったらいいのでしょうか。

シングルマザーの時間管理!恋愛はいつするの?

一言でシングルマザーと言っても、子どもの年齢によってその大変さは変わってきます。

小学生低学年までは、何かと子どもに手間がかかることから、育児を優先させるのは当然になるでしょう。しかし小学校高学年くらいになってくると、段々と子どもも自立しはじめ、手がかからなくなります。

かといって、恋愛をするために子どもを置き去りにして、出かけるわけにはいきませんよね。では皆さんは、一体いつ恋人と一緒に過ごしているのでしょうか。

子どもが学校に行っている間にデートを楽しむ

相手が平日の昼間に時間が取れる場合、子どもが学校に行っている間にデートを楽しむと、気兼ねなく2人の時間を楽しむことができますね。

お互い平日が休みではなくても、彼と一緒の日に有給などで休みをとり、思いっきり平日デートを楽しむ方もいるようです。

子どもがいること前提でデートする

シングルマザーの恋愛で、一番大変なのは「子どもたちを恋人に会わせるか?デートに連れて行くか?」という問題。

この問題がクリアできる方なら、子どもを連れて行くことを前提にデートを予定することができますね。

子どもが喜びそうなデートスポットで、子どもと一緒に遊ぶ時間を共有できる相手なら、将来のことも前向きに考えていけるのではないでしょうか。

休日に子どもを預けてデートする

預けられる相手がいる場合、たまになら子どもをお願いしてデートに出かけるのもいいですね。

シングルマザーは仕事に家事に育児と、何でも抱えて大変。たまにはその日常から開放されて、恋人と思いっきり2人だけの時間を過ごしてはいかがでしょうか。

ストレス発散や息抜きにもなり、また日常に戻った時に仕事や家事、育児を頑張ることができると思います。

シングルマザーの恋愛で恋人との関係を良好に保つには?

忙しい毎日の中で、シングルマザーは恋愛に時間を割くのが難しいと思います。でも時間がないなりに、工夫次第で恋人との関係を縮めることもできます。

彼とのやり取りは少なくても丁寧に

仕事をして、家事をして、子育てをして。ゆっくり過ごす時間なんて作れないのが現実ではないでしょか。忙しくて彼からの連絡にすぐ返信できないことだってありますよね。

でも1日のうち数分でもいいから、彼のメッセージに向き合って丁寧な返信をすることで、彼との関係は良好にすすみます。

ありがとうという感謝の気持ちを伝える

彼との時間をあまり作れないことや、彼にばかり向き合えない自分を責めがちになってしまうのが、シングルマザーの恋愛。

でも「ありがとう」「ごめんね」って気持ちを、きちんと伝えることができていれば、彼との関係は良好に進みます。

何が一番大切なのかを常に考える

シングルマザーは、恋愛をしていても常に子どものことを考えています。恋愛ばかりに夢中になるわけにはいきません。

ただあまりに恋愛に夢中になると、一番大切なはずの子どもに対して、適当にあしらってしまったり、相手にしなくなることがあります。

彼のことも大切だけど、あなたの大切なものをきちんと理解してくれる男性とお付き合いができていれば、彼との関係は常に良好なものになるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

仕事、家事、子育てにプラスして恋愛が入ってくると、今まで以上に時間が足りなく感じ、バランスを崩してしまいがちです。

無理のないようにスケジュールを組みながら、彼との恋愛を進めていってくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事