スポンサーリンク

「おっさん!」

こう呼ばれることは、その間柄が近しい証拠。よく知らない人には「おっさん」とは言わないですよね。

「おっさん」とは‥「おじさん」が訛った言葉である。と定義されているようですが、愛称であっても「おっさん」と呼ばれる人と呼ばれない人の違いはどこにあるのでしょうか。

「おっさん」と呼ばれる人の特徴

「おっさん」と呼ばれる人にはどのような特徴があるのでしょうか。

年齢の割に落ち着いていて老けている

学生であれば学校や友達、遊びに恋愛にと、エネルギッシュに活動する時期。そんな年代でも、なんだかすでに落ち着いてしまっている男子って意外といますよね。

20代30代であっても、すでに初老のような風格が漂っている人もいます。

年齢の割に落ち着いていると、若さを感じられず、すでに「おっさん」化していると認定されてしまうようです。

おっさん

華奢な人はおっさん認定されにくい

落ち着いていて老けて見られる人でも、案外華奢な人は「おっさん」認定されないようです。

骨格がしっかりしていて、ある程度肉付きがよく、大柄な人は若くても「おっさん」認定されます。

ただし、華奢な人であっても猫背であったり、悲壮感が漂うと途端に老けて見えますので、「おっさん」認定される場合があります。

愛嬌のある外見

愛称として呼ばれることも多い「おっさん」という言葉通り、おっさんと呼ばれる人は、やはり見た目も関係しているようです。

親しみやすい愛嬌のある外見の男性は、親しくなりやすいという特徴があります。

しかし裏を返せばこの「親しみやすくて愛嬌のある」男性は、なんでもかんでも御構い無しに物事を言われやすく、見下しの意味で「おっさん」と言われることもあるようです。

おっさん

決断力がなく自分に自信がない

仕事にしても恋愛にしても、決断力がなくて自信がない人はおっさん認定されてしまいます。

どちらかというと「いい加減にしてよ」=「おっさん」という意味で使われます。

しかしなぜか憎めないおっさん。あれこれ人に世話を焼きたいお節介さんにとっては、結構都合のよい存在です。

おっさん認定される人されない人の違いって?

親しみを込めて「おっさん」と呼ばれる場合もあれば、見下され馬鹿にされた感じで「おっさん」と言われる場合もある、「おっさん」認定ですが、認定される人とされない人の違いはあるのでしょうか。

おっさん

異性として意識することができるか

おっさんと呼ばれる人の特徴として、「異性として意識できない」という前提の上に成り立っている場合があります。

「素敵だな」「かっこいいな」「頼りになるな」という男性は、なかなか「おっさん」という愛称はつきません。

コミュニケーションが取れるか否か

愛称として呼ばれることの多い「おっさん」はある程度「話しやすい」という前提があります。

人となかなかコミュニケーションを取れない人は、そもそも存在感があまりなく、人の話題にあがることもありません。

また性格に難がある人も、難しくなります。

「おっさん」とは、ある程度いろんな人とコミュニケーションが取れている人が認定されるようです。

スポンサーリンク

まとめ

「おっさん」とは親しみを込めて呼ばれる場合と、少し見下された感じで呼ばれる場合があるようです。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事