後ろを向く男性
スポンサーリンク

40代でも恋人を作り、結婚前提にお付き合いをしていきたいという男性の中には、今まで女性とお付き合いした経験が浅く、また女性経験も少ないので不安に感じている人もいるのではないでしょうか。

今回は40代で女性との恋愛経験が少ない男性が、女性と知り合った際に、気をつけるべき会話や態度などのポイントについてお話していきたいと思います。

女性との恋愛経験が少ない男性のタイプとは?

40代で恋愛経験が少ない男性とはどんなタイプの男性なのでしょうか。

一途に恋愛をする真面目なタイプ

何年も一人の方と交際をしてきた人は、必然的に恋愛経験の人数が少なくなります。また早く結婚をしたけれども離婚をしている男性なども、恋愛経験という意味では少ないと言えるでしょう。

一概に恋愛経験が少ないことがマイナスイメージになるわけではなく、こういうタイプの男性は、一途に恋愛をする真面目な男性として見られることから、女性からのイメージはよくなります。

奥手で草食系のタイプ

好きな人がいてもなかなか自分から進めないタイプの男性や、せっかくのチャンスを逃してしまうような男性は、案外奥手で恋愛に関しては草食系と呼ばれるタイプなのかもしれません。

こういうタイプの男性は、一旦特定の相手と交際すると誠実なお付き合いで長く関係を保つことも多いことから、女性からも信頼されるタイプです。

またガツガツとしない控えめな態度は、女性も安心感を抱きやすく、落ち着いて恋愛をしていきたい女性にとっては、理想的な相手と言えるでしょう。

ただ恋愛に縁がなかっただけのタイプ

恋愛をしたい、結婚をしたいと思っていても、人の縁というのは不思議なもので、ある人にはあり、ない人にはないものです。

その人の周りの状況やタイミングで、なかなか恋愛に結びつかなかない場合もあるでしょう。

そういった意味では、状況が変わったりタイミングが合えば、必ず良いご縁がありますので、今まで縁がなかったことを気にすることなく、目の前のすばらしいご縁に向き合っていくといいですね。

手をつなぐ男女

恋愛に興味関心がなかったタイプ

周りの友人は彼女を作ったり、結婚したりしているのに、なぜか自分はそういうことに興味がわかない。

仕事に一生懸命だったり、同性の友人との遊びや趣味に没頭していたら、いつのまにかいい年になっていた。そんなこともあるでしょう、

世の中の適齢に合わせなくとも、自分が恋愛をしたい、結婚をしたいと思った時が、あなたにとっての一番よいタイミングであることも多いです。

また今まで興味関心が向かなかった恋愛に意識が向いたというのも、何かが変化した証だと思いますので、これからの恋愛を思いっきり楽しんで見てください。

恋愛をうまくできない不器用タイプ

恋愛となるとなぜかうまくいかない、相手と喧嘩をしてしまったり、険悪な雰囲気になってしまったり、幾度となく別れを経験した人もいるのではないでしょうか。

恋愛がうまくいくかどうかは、あなたの状態や相手の状態が良い時であり、どちらかのタイミングが悪ければ、どんなに相性がよくてもうまくいきません。

様々な失敗を経験してきたあなただからこそ、今から恋愛をする相手とは良好な関係を築けることもあります。恐れずにどんどん恋愛をしていきましょう。

40代恋愛経験が少ない男性がしがちな失敗例

40代で恋愛経験が少ない男性は、いざ恋愛をすると失敗をしてしまうこともあります。どんな失敗が多いのかみていきましょう。

女性に失礼な言動や行動をしてしまう

女性は男性以上に相手の言動や行動に対して敏感です。相手に言われた一言を気にしてしまったり、男性の何気ない行動が女性にとっては嫌なことであったり、男性からしたら「こんなこと?」って思うようなことでも、女性は意外に注意深く見ています。

一度や二度の出来事だったら、何事もなかったようになることもありますが、それに気がつかずに何度もその言動や行動をしてしまうことで、相手の女性の心はどんどん離れていきます。

女性との話題が作れず会話がうまくいかない

恋愛経験が少ない人が気にすることとして、「会話が続かない」「話題がない」「沈黙が怖い」などということが挙げられます。

相手はそれほど気にしていない場合もありますが、当の本人からしたら「どうしよう、何話そう」「やばい、シーンとしてる」などと焦って、余計に頭が真っ白になるのではないでしょうか。

会話が続かない、話題が見つからないときには、必死にどうにかしようと焦るよりも、あえて話をしないという選択も必要です。

気を使いすぎて空回りする

恋愛経験が少ない男性は、女性の扱いになれていません。そのために、相手のことを考えすぎて、気を使いすぎてしまうということもあります。

相手のことを一生懸命考えて行動することはとても素敵ですが、それが過度になってしまうと相手のことも疲れさせてしまいます。

また気を使っているつもりで、実は完全に空回りしていることもあるので気をつけましょう。

仮想を現実に取り入れてしまう

恋愛経験が少ない男性は、恋愛の仕方がわからないばかりに、恋愛ドラマや漫画の世界を模範にしようとします。

また相手の女性を想像の中で理想化してしまうこともあり、現実とのギャップに悩む男性もいるようです。

恋愛はうまくいくこともいかないことも含め、現実として捉え、それを楽しめるようにしていくといいですね。

スポンサーリンク

40代で恋愛経験が少ない男性が気をつけるべきポイント

40代で恋愛経験が少ない男性が、いざ恋愛をする時に、気をつけるポイントというのをご紹介したいと思います。

恋愛経験が少ないことは恥ずかしいことではない

恋愛経験が少ないことを恥ずかしいと感じている男性がいらっしゃるようですが、特に気にする必要はありません。

長く一人の人と付き合っていた、これまで恋愛や結婚に良いご縁がなかったなど、40代の男性ともなれば、いろんな事情を経て今があると思います。

その人生経験もあなたの強みとして、恋愛に活かすことができれば、これからの恋愛もうまくいきます。

カメラを見る男女

恋愛経験が少ないなりに相手を思いやる

恋愛経験が多い人ほど、「女性とは」という思い込みで恋愛をしたり、恋愛を簡単に考えがちです。

しかし恋愛経験が少ない男性というのは、少ないなりに相手のことを一生懸命考えて、行動や言動をしていくものです。

一つうまくいったら喜び、また次に繋げる。そんな風に恋愛に真摯に向き合う姿勢は、必ず相手にも伝わります。

恋愛経験が少ないことを武器にする

恋愛経験が多いことが誇れることではありません。「逆に恋愛経験が多い」「女性になれている」男性を、「軽い」「遊びなれている」と避ける女性もいます。

これまでの人生を誠実に生きてきた人なら、恋愛経験が少ないことは、女性にアピールできる武器にもなります。

また、なぜこれまで恋愛経験が少なかったのかを正直に女性に伝えられる男性は、女性から見て誠実で信頼されるでしょう。

恋愛経験はこれから積んでいく

人生はまだまだ長いのですから、40代だからといって恋愛や結婚に焦る必要はありません。

これから恋愛をたくさんして経験を積むこともできますし、人によっては新しい人生をやり直すために恋愛をする人もいると思います。

いくつになっても、前向きに恋愛や結婚を捉えていくことができる人は、素敵なパートナーとも結ばれやすくなります。

恋愛経験が少ない女性をあえて選ぶ

40代で恋愛経験が少ないことを不安に思っているのは、男性ばかりではありません。女性の中にも、そのように考える人はたくさんいます。

あえて恋愛経験が少ない女性を選ぶということもよい選択だと思います。経験がないもの同士、どうすればうまく恋愛をしていくことができるのかを話合って、歩み寄っていくことは、お互いを高め合う最善の方法になると思います。

最後に

40代で恋愛経験が少ない男性は、その自信のなさから恋愛に臆病になりがちです。しかし、恋愛経験が少ないことが、そこまでマイナスのイメージになることはありません。

これからどんどん新しい出会いを求めて、素敵な恋愛をしていってください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事