湖畔で読書
スポンサーリンク

アウトドアにアクティブに外に出ることよりも、家でゆっくり過ごしたり、静かなところを好む傾向がある人には、デートに行くときもきちんと場所を選んで行かないと、せっかくデートにいっても疲れてしまうことがありますよね。

でもずっと家で過ごすことは楽だからいいんだけど、でもせっかく2人で過ごすならたまには外にも遊びに行ったら、意外と楽しめるかもしれません。

実はインドア派の人でも意外と楽しめるデートスポットがあり、きちんとリサーチしてから行く傾向のあるインドアな人たちは、その下調べこそが大きな武器になる場合があります。

そんなインドア派のカップルにオススメのデートスポットと注意点について紹介していきたいと思います。

室内で楽しめるもの

映画館

2人が好きな共通のジャンルがあれば、同じように楽しめるのでとてもおすすめです。今はカップル向けのペアシートが用意されている映画館などもあったり、フードやドリンクも充実していてエンターテイメント性も高いので、同じ映画好きならとても楽しめるデートスポットですよね。

しかし注意しなければならないのは、自分が観たいものでも、相手が興味がないものはただ退屈でしかないので、全く盛り上がりません。もしお互いが観たいものがどうしてもない場合は、次の機会を待ったほうがよいでしょう。

クラシックな映画館

クラシックな映画館

美術館・博物館

芸術的な感性が敏感な方には、とてもおすすめです。ある程度の知識を持っていくことが大切ですが、もし知識がなくても、それが素晴らしいと感じられる鋭い感性をお持ちなら、その感性を最大に活かすことが出来るのではないでしょうか。

絵画や展示物に詳しい人は、こういうところで自分の知識を誇らしげに語りたがる傾向がありますが、これは恋人とのデートにおいては逆効果になる事がありますので、気をつけたほうがよいでしょう。あくまでも相手に聞かれた時に答えてあげるくらいの感覚で構えておいたほうがよいと思います。

図書館

インドアの人は、読書を趣味とする人も多いですよね。図書館には膨大な数の本があり、気軽に本をよむこともできるので、実はインドアで読書好きな2人にはぴったりにデートスポットです。

全く違う本を読んでもいいし、会話がなくても、同じタイプの2人なら会話がないことは特に問題ないのではないでしょうか。せっかくなら普段行かない大きな図書館を訪れるとよいでしょう。

ただしあまりに集中しすぎてしまうと、何のために2人で来たのか根本的な目的を忘れてしまう可能性もあるので、適度に同じタイミングで休憩を挟むとか、昼食は外に出るなど工夫が必要です。

水族館

家族もカップルも楽しめるデートスポットですが、その水族館ごとに様々な特色があります。関東エリアでいえば、「アクアパーク品川」は幻想的な光と音楽で空間を演出していますし、「すみだ水族館」や「サンシャイン水族館」では独特な方法でクラゲの演出をしています。

それ以外にもイルカのアシカのショーなどを時間ごとに行っているところは数多くありますので、イベントを楽しみに行ってみるのもいいと思います。

水族館は季節問わず天候問わず行くことができますので、万が一天候等でいけなくなってしまったデートスポットの代替えとして調べておいてもいいですね。

ただし土日は家族連れや子供の来客も多くなり、夏休み期間などは余計に子供連れが増えますので、ゆっくり楽しみたいという方には、夕方や夜に行くなどして工夫をしてみるとよいでしょう。

クラゲ

クラゲ

屋外で楽しめるもの

散歩

アウトドアな行動が好きではなくても、散歩はお互いのペースでゆったく話をしながら歩くことができますよね。四季折々の花の香りや木々の揺らぎを感じながら、歩道や公園などを歩いているだけで2人だけの時間を楽しむことができます。

春先の暖かい穏やかな日や、爽やかな風を感じることが出来る初夏、暑さから開放され穏やかな秋の日など、散歩にはとてもいい季節ですね。

歩きやすい気候の日は、少し長めに散歩の時間を取ってみてはいかがでしょうか。休憩時に食べられる軽食や水分も持参して、軽いピクニックのような感覚で出かけてみるのもよいでしょう。

しかし散歩に出かける時、一番陥りやすい失敗は、会話がなくなってしまうことです。歩き疲れるとなおさらですよね。内向的な方は、特にこういうタイプの方が多いのではないでしょうか。

こういう事態を避けるためには、事前に話題を用意しておくことです。あまり作り込まず、自然に必要に応じて持ち出せるといいですね。

ドライブ

インドアな人でも、ドライブが好きな人は多いですよね。お気に入りの音楽を聴きながら、海沿いを走ったり、高原を走ったり、好きなひとと一緒のドライブはとても楽しいですね。

ドライブのいいところは、変わる景色のスピードが早いので、話題作りがし易いというところです。ドライブの目的地を決めながらも、その途中のお店や看板や景色を楽しむことが、より楽しいドライブの思い出になりますよね。

ただドライブ好きの人が注意しなければならないのは、相手がそのドライブを楽しめているかどうか気付きにくいところです。特に自分が運転する側の人間になったときは気をつけましょう。可能なら、相手の好きな音楽を流して、相手が好きそうなお店をリサーチして連れて行ってあげるようにするとよいでしょう。

スポンサーリンク

おわりに:インドア派ならではの発想とリサーチで、理想のデートプランを!

インドアで内向的な人は、とにかく情報収集に優れています。デートプランを考えたり、お店のリサーチをするにしても、たくさんの情報からよりよいものを厳選する力がありますので、そのデートプランは相手のことを楽しませることができるでしょう。

スマートにデートをエスコート出来なくても、そうやってしっかり下調べをしてきてくれたという気遣いがとてもうれしいものです。自信をもってデートに望んでくださいね。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事