子供みたいに無邪気で可愛い一回り年下の彼氏とうまく付き合っていくコツ
スポンサーリンク

私の周りにも40代にして20代の男性とお付き合いしている方が何組かいます。女性からしたら、はじめこそ戸惑ったようですが、若いこと付き合うことで得られることもたくさんあるようで、とても幸せそうです。

しかし40代の女性からしたら、20代の男性って子供っぽいって感じてしまうことも多いようで、特にシングルマザーで自分に子供がいる人は尚更「子供みたい」と思う感情が強いようです。

そんな一回り年下の彼氏と付き合って行く上で、注意しなければならないポイントや、恋愛をうまく進めていくコツなどを紹介していこうと思います。

一回り年下の彼氏の魅力

愛情表現がストレート

若い子と付き合うと、相手が恋愛経験があまりない場合もあり、恋愛自体に慣れていないことも多いです。

だから余計に大人の恋愛ではあえて言わないような、ちょっぴり恥ずかしくなってしまうようなストレートな気持ちを伝えてくれたり、ドキッとするような大胆な

話しをしているときも、一生懸命話しのネタを考えている様子が垣間見えたり、ちょっと背伸びして大人の会話をしてきたりすると、その様子にキュンとしてしまうこともあります。

体力がある

とにかくエネルギッシュで体力がある。一緒にデートに出かけても、ちょっと疲れたな〜って感じる自分とまだまだ元気な彼。「次どこ行く?」「あっちいってみない?」って無邪気に言ってくる姿がやっぱり若いな〜って思いますよね。

そんな若さあふれる彼と付き合っていると、自分も体を鍛えたり、自然と健康に意識が向いてきて、ジムに通ったり、ウォーキングを始める人も多いですよね。

それでもデートの時に自分のペースばかり考えず、「ちょっと休憩しようか」とか「座って話そうか」などと体力を気遣ってくれる姿を見ると、キュンと嬉しくなってしまうものです。

甘えてくれる

同年代の男性や年上の男性との恋愛では、甘えることが出来ても甘えてくれるってなかなか難しいものです。でも甘えてくれる男性にキュンとしてしまう女性って、意外と多いですよね。

その点年下の男性はとにかく甘え上手。そして多少のわがままを言ってきても、なんだか可愛く見えて許しちゃうんですよね。

少し背伸びをする

年上の彼女に一生懸命合わせようと大人びた話題を振ってきたり、いつもとは違うデートを計画してきたり、そんな彼の姿に思わずキュンとしてしまいますよね。

それが背伸びだってわかっていても、なんだか最後まで見守りたいような気持ちになるし、すごく嬉しくなってしまいます。

いつの間にかそんな彼の態度が頼りになったり、たくましく感じたり、また新たな男性としての魅力を見つけられそうです。

花束を持つ男性

花束を持つ男性

年下彼氏と付き合う際にやってしまいがちな失敗談

年下扱いしすぎて、母親のようになってしまう

年下で可愛い彼氏は、時に頼りなく感じてついつい世話を焼きたくなってしまいますよね。

特に彼氏が一人暮らしをしている場合、料理に洗濯、掃除などの家事をついついやっているのではないでしょうか。

また普段でも子供っぽい発言や行動につい口を出してしまい、注意したり叱ったりして、その関係は恋愛というよりも親子関係のようになってしまうことも。

わがままをなんでも許してしまう

ついつい可愛くてわがままだってわかっていても許してしまったり、おねだりされるとプレゼントをしてしまったりしていませんか?

そういう関係がずっと続いていくと、なんだか彼にいいように使われているような気になってしまい、最終的には恋愛を楽しめなくなってしまいます。

彼氏と同年代の女性に嫉妬や焼きもちをやいてしまう

年上の彼女と付き合っている男性は、あなたの年齢も含めて好きになっているのではないでしょうか。笑った時のシワやたるみも全部可愛いなって思って好きになってくれている男性はたくさんいますよね。

だけどどうしても年下の彼氏を好きになればなるほど、彼の周りにいる同年代の女性に焼きもちをやいてしまったり、若いってだけで嫉妬してしまい、不安になっているのではないでしょうか。

甘えられない、頼れない

年下の彼氏が自分に甘えてくることがうれしくて、ついいつも受け入れてしまうけれど、自分もたまには甘えたいって思う時はないですか?

甘えられることが日常になってしまうと、なんだか自分が甘えたいときも素直に言えなくなってしまったり、男性として頼りたいときも遠慮してしまったりして、いつの間にか満たされない感情が出てきてしまうことも。

考え込む女性

考え込む女性

スポンサーリンク

年下彼氏と長く恋愛をしていく上で心得たいポイント

時には自分が甘えることも大切

つい年上として頼られると彼を可愛く思い、甘えさせちゃったりわがままを聞いてあげちゃったりしますが、自分が甘えたい時は思い切って彼に伝えてみましょう。

そんなあなたの素直な気持ちを彼も嬉しく思い、また男として頼られているという自信にもなります。またいつもは自分が甘えてばかりだったのに、彼女の甘えた顔を見て可愛いな〜ってキュンとしてしまう男性ってたくさんいると思います。

悩み事を相談する

少し頼りなく感じる年下彼氏。悩み事も年代が違うとわかってもらえるかな〜、どうせ話してもわからないだろうな〜ってはじめから彼を見くびっていませんか?

仕事の話であっても趣味の話であっても、話してみないことにはわからないものです。それに意外と年下の彼氏って、しっかりと話しを聞いて理解しようとしてくれますよ。

同年代や年上の男性はついわかったつもりで流して聞いたり、いらないアドバイスをしてきたり、時には否定してきたりして嫌な気分になってしまうようなことでも、年下の彼氏になら身構えず話しが出来てしまうのが不思議なところ。

そしてそうやって自分の話しをしてくれるあなたの姿勢に、彼も嬉しく感じるに違いありません。

結婚や子供のことをしっかり話しておく

年の差があるとどうしても気になるのが、将来のことです。特に将来彼が子供が欲しいと考えている場合、女性はどうしても年齢を意識しなければならないので、大切なことですね。

また一回りくらい年が離れている場合、結婚に対しても障害が出て来る可能性が高いです。そのような場合でも二人の絆はしっかりと繋がっていられるよう、きちんと話しをしておくべきだと思います。

ウェディングドレス

ウェディングドレス

年の差を気にしない、彼の若さと自分の年齢を意識しない

ついデートに出かけても、周りにどんな風にみられているんだろうとか、釣り合ってるのかななどと不安に思っていませんか?

彼の年齢や自分の年齢を必要以上に気にして、彼の若さに嫉妬したり、自分の年齢に自信をなくしたりしていませんか?

恋愛は年齢は関係ありません。彼もあなたの年齢を含めて、好きになっているはずです。あなたもきっとそうではありませんか?

年の差を気にして、恋愛自体を楽しめなくなってしまっているようでは本末転倒です。もっと楽しい時間を共有して、もっと素敵な時間を二人でシェアしていくべきです。

おわりに:案外いろいろ気にしているのは本人達だけなのかも??

私の周りの年の差カップルを見ていても感じることですが、2人の幸せな様子はとても初々しくてこちらまで幸せな気分になります。

そして不思議なことに、2人の付き合いが長くなれば長くなるほど、なんだか2人の雰囲気が似てくるのです。だから2人でいることが全く不自然には見えず、お似合いのカップルになっていってます。

確かに初めは戸惑うことも多いと思いますが、あまり年の差にとらわれず、恋愛を楽しむ為に彼といろいろな話しをして、いろいろなところに行き、純粋な恋愛を楽しんでみて下さい。

スポンサーリンク
おすすめの記事